-->

2015/12/17

グロームス腫瘍手術しました~抜糸~【※画像あり注意】

入院中の相棒
12月2日に入院、3日に手術して9日に退院と思っていた以上に大掛かりな手術になってしまったわけですが、昨日、やっと抜糸の運びとなりました。爪がまるまるなくなった左半分も乾いているので薬は終わり。抜糸ははさみでパチパチとあっという間に終わりました。始めの2パチくらいは痛かったかな…(;^ω^)大したことはありません。包帯も取れて、今後は爪の部分をガーゼで保護して抜糸部分はサージカルテープで保護です。ずいぶん軽くなりました(*^_^*)次回は年明け、経過観察して問題なければ終了です。入院~退院まで先生は他スタッフの方には大変お世話になりました。

同じように「グロームス腫瘍かも」と悩まれている方、放置しても痛みが我慢できればいいとは思うのですが、グロームス腫瘍の場合は大きくなってきます。酷い時は骨に異常をきたすこともあるそうですし、グロームス腫瘍だと思っていたものが開けてみたら違う病気だったということもあるそうです。早めの受診をおすすめします。

せっかくなので(←なにがせっかくか?(笑)一応抜糸後の写真も撮っておきました。決してきれいなものではありませんのでご了承を…。

※苦手な方は閲覧をご遠慮ください。




















左角の前にあった出血はやや傷が深くなっていたようです。爪を取った時の傷なんでしょうね…まだ痛みも残ってます。残った右の爪の下に血が流れてしまったのかなぜか爪の下に血の跡がありますね。こっちはいたって元気な爪です。正直、今後ちゃんと生えてくれる保障はありませんが、あの痛みから解放されると思えば足の爪なんて…って思えますね(*'▽')
抜糸翌日

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。